×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



  Career Development  Career Design Progrum  
Career Design
キャリア開発   
キャリアデザイン


キャリアコンサルタント試験練習問題   1


1 次の事柄と関係の深いキャリア理論家や人物を答えなさい。

 
問題A

@職業指導局(米国)           A職業指導運動を日本に紹介した人物 

B職業的発達理論             C自己概念                       

D課題へのアプローチスキル        E反論説得法                       

F転機の理論               Gスリーレターコード                   

Hキャリアの心理学            Iパラダイムシフト(基本的な考え方の変革)           

Jライフステージ(長さ)ライフロール(役割)                  

K学習理論                LABC理論                      

M自己不一致            N仕事の重要性研究Work Importance Study)10カ国以上                      

Oワークタスク(データ・アイディア・人・物)    

P統合的人生計画              Qイベント・ノンイベント                

R職業辞典(Dictionary of Occupation Titles)   S職業適合性 (vocational fitness)                      


【解答と解説】

@パーソンズ   A入沢宗寿  Bスーパー  Cスーパー、ロジャーズ   
Dクルンボルツ  Eアルバート・エリス  Fシュロスバーグ  Gホランド
Hスーパー     Iハンセン  Jスーパー   Kクルンボルツ(60年代)
Lアルバート・エリス(1955年)   Mロジャーズ(50年代)  Nスーパー(後年)
Oプレディガー  Pハンセン   Qシュロスバーグ Rホランドとゴットフレッドソン
Sスーパー





 問題B

@自己概念の統合            Aライフキャリアレインボー                

BVPI Vocational Preference Inventory   Cジョブ・ファミリー                      

D反射                 E特性因子理論                     

F精神分析学             G職業的成熟の側面と指標 (スーパーのあと)                      

H論理療法の理論                    

I職業的成熟(仕事の価値観やキャリア選択を行なうスキルのレベル)        

J SDS (the Self-Directed Search),                     

Kキャリア決定のアーチ        L職業的自己概念                                

【解答と解説】

@ロジャース    Aスーパー    Bホランド    Cプレディガー
Dロジャーズ    Eパーソンズ(スーパー)  Fフロイト(40年代) 
G クランツ    Hアルバート・エリス1955    Iスーパー   Jホランド
Kスーパー後年   Lスーパー



キャリア開発 キャリアデザイン  」へ